自宅で指のサイズを測る方法

herbringをご覧いただき誠にありがとうございます。
指輪を購入するときの第一歩は"指のサイズ"を知ることです。
このページでは、自宅で簡単に指のサイズを測る方法をご説明します。
あくまでも目安ですのでご了承ください。

▼用意するもの▼

  • 細長い紙(もしくは太めの糸)
  • 定規
  • ペン


STEP1

着けたい指と位置に紙を巻き、重なった部分にペンで印をつけます。
※この時きつめに巻くようにしましょう。




STEP2

定規で紙の印までを測り、指輪サイズ表の円周(指まわり)と照合。


号数 円周
3号 42.9mm
5号 45.0mm
7号 47.1mm
9号 49.2mm
11号 51.3mm
13号 53.4mm
15号 55.5mm


サイズを測る時のポイント
  • 1. herbringの指輪は細身のリングになりますので、測る時にはきつめに紙を巻くようにしましょう。
  • 2. 指はむくむことがあるので、時間をおいて2〜3回ほど測り、平均の数値を見るのがおすすめです。
  • ※個人差もありますが、測る時間帯や体調により指のむくみがある場合は、0.5号ほど変動します。
ぜひこちらを参考に、素敵な指輪を手に入れてください。